【.labNEWS】

【11月公演タイトル決定!『日本難民-Japanese refugees-』です!】                                                      ・・・もう無い。それでも生きていく。

 第6回公演『日本難民-Japanese refugees-』

 

【あらすじ】

 日本国が無くなったしばらく後。

とある国のとある町の小さな日本食レストランに数人の「旧日本人」たちが集まっている。

 

 難民キャンプの人々のまとめ役の女。北部のキャンプから最近移って来た女。この国の男性と結婚し子供もおり帰化している女。キャンプを出て生活を始めた兄妹、兄は仕事がないとぼやき、妹は生き甲斐がないとため息をつく。

 彼女たちは食堂のイスに座って机に沢山乗ったアプリコットのヘタをとっていく。梅干しの代用品の「アプリコット干し」を作ろうというのだ。

 

 それぞれ微妙に立場が違う彼女たち共通の目下の悩みは「シソが無い」ということだ。「酸っぱさ」はクエン酸でまかなうにしても、シソが手に入らないと実が赤くは染まらない…。赤くなくてもいいか…?いや染まった方がいいのかな?朱に交われば赤くなる?郷に入っては郷に従う?住めば都?

 

「失って 初めて気づく 愛国心」

誰かがそんな川柳を詠む。

 

北部から来た女性が『日本語のラジオ番組を作りたい」と提案する。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

日時:2017年11月18日(土),19日(日)

 

会場:スペース・イサン(京都・東福寺)

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

そして今回作中に登場する『アプリコット干し』なるものをメンバーで作ってみようと先日漬け作業を行いました!

 

その時の模様はブログ、Twitter、FaceBookでお伝えする予定です!

 

少々お待ち下さいませ!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

【ワンデイ.labワークショップを7月3日(月)に無事終了いたしました!

来て頂いた方々ありがとうございます!そして懐かし顔もありました。楽しい時間を過ごせました!

【11月出演メンバー決定いたしました!】

 11月の出演メンバーが決定いたしました!久しぶりに帰ってきてくれたメンバーがいて下さったり、昨年に引き続きのメンバー、長い付き合いのメンバーの5人での船出となります。

公演情報決まりましたらお知らせさせて頂けたらと思います。

よろしくお願いいたします!

【サポートスタッフ募集中継続中!】

 正直者の会.labでは、今年11月の本番に向けて、サポートスタッフを募集しています。舞台美術や小道具作成、挟み込みなどの宣伝、当日受付など。「舞台に立つとかはちょっと…でも舞台裏を覗いてみたい」という方。まずはお問合せ下さい!

 

ご質問&お問い合わせは下記までお願いいたします。

e-mail  syoujikimononokai.lab@gmail.com

【正直者の会.labとは・・・】

 私たち正直者の会.labは京都で演劇活動をする集団です。

いわゆる「劇団」よりは少しゆったりとしたスピード、スタンスで活動しています。メンバーは社会人、学生とさまざまですが、それぞれが「自分たちのペースで」

「持ち寄れる」範囲で、この集団と演劇に関わっていけるようなそして言わずもがな「良い作品」を継続して作って行けるような、そういう場所であろうと思っています。

昨年の第5回公演

私と本屋の嘘」より。

HPシェアよろしくお願いします!